しゅうかつノート


学習院女子大学舞台芸術部Sakura Farmのメンバーと、国際文化交流実習の履修生が中心となり、プロの演出家、俳優とともに作品を創作していきます。創作過程をともに体験しながら、芸術と社会を結びつけるため方法を探り、作品づくりの厳しさと面白さを体験していきます。ぜひ成果を見に来てください。お待ちしております。

【日 時】

11月26日(日)13時開演

【作・演出】

山田裕幸(ユニークポイント)

【料 金】

1,000円(学生 500円/中学生以下 無料)

【お申し込み先】

ticket@pafe-gwc.info
 

☆NEW☆
pafe.GWC2017 稽古場日記 OPEN!

こちら ⇒ pafe.GWC2017 稽古場日記
 

【山田裕幸 プロフィール】

1971年静岡県生まれ。志太群大井川町で育ち、島田高校を卒業後、学習院大学へ進学、高校時代から演劇を始め大学時代に本格的に劇作と演出を始める、卒業後、1999年に劇団ユニークポイントを設立。
演出家、劇作家。劇団でのオリジナル作品の上演を中心に、韓国演劇人との共同制作、市民劇の上演なども行っている。2005年「女子大生行く」の上演をきっかけに、pafeとかかわってきた。2015年より創作拠点を静岡県に移し、藤枝市白子商店街の中にある劇場を拠点に活動を行っている。「トリガー」にてテアトロ新人戯曲賞を受賞した。
他、介護問題、交通事故などの社会的な問題を描いた作品『通りゃんせ』『THE TUNNEL』などの日韓共同作品、専門の数学をモチーフにした『フェルマーの最終定理』『シンクロナイズドガロア』、パリでも上演した『タヌキさんがやって来た。』『仮の部屋』『3Sheep』などの中編作品も多数ある。
 
2017年には、東海道文化創造事業『My Town』を藤枝、島田市民と制作した。 
http://www.uniquepoint.org/
 
 

 
 

 

山田 裕幸